転職 面接 好評ベスト3社ナビゲーション

転職 面接 好評ベスト3社ナビゲーション

転職について

 

現在働いている会社を辞めて転職したいと考えている人もいるだろうと思います。

 

そんな貴方に私の実体験から少しでも参考にしていただければと転職に関するアドバイスを書いてみたいと思います。

 

一口に転職といっても20代の転職と30代の転職と40代以上の転職事情は大きく異なります。

 

20代の転職は最初に就職した会社が自分に合わない、いわゆるミスマッチによって起こるケースが多いようです。

 

30代になれば10年近くの職務経験が出来てきますので自分は何ができるのか、どんなことをこれからやりたいのか、そのためにどんなスキルを磨けばいいのかを実践する最後の年代だと思います。
なぜなら40代以上の転職ではどんなことがやりたいのかとかどんなスキルを磨けばいいのかといった将来の話は全く通用せず、何ができるのか、この1点が問われるためです。

 

どこの会社にいたのかといった会社のネームバリューや卒業した大学名は全く意味を持ちません。

 

なにが出来るのかそれだけです。

 

その意味で30代までの転職と違って40代以上の転職は厳しく、よほどしっかりしたスキルがなければ転職しない方が無難と言えます。転職によって給料が上がったと言う話はあまり聞きません。

 

むしろ転職回数が増えるに従い給料や条件はどんどん下がっていくのが普通です。

 

ただし人生お金だけではないので転職によって給料は下がったけれどもやりがいのある仕事に出会えたと言う方も少なからずいます。

 

要は転職の目的をはっきりさせることが大事だと思います。目的が決まっていれば転職は「天職」になる可能性を秘めていると思います。